「心(しん)」に住み着くフレディさん

2020/03/13

前回ジェイソンさんを紹介したので、

 

今回は過去にタッグも組んだ「エルム街の悪夢」

 

「フレディ」さんです。

 

彼は夢に出てきてジワジワ襲ってくる嫌な奴です。

 

彼にも不幸な生い立ちはあるんですが、正直同情はできませんね。

 

洋画ホラーの有名人第二弾はこの方を鑑別していきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フレディさんは比較的ホラー映画では珍しく、

 

感情の起伏が激しく、怒りや喜びなどコロコロ変わります。

 

五行で言うと、「心(しん)」に関係がありそうです。

 

「心」は「こころ」「心臓」に関係があるので、

 

動機や息切れ感情、情緒の不安定さだったり

 

さらには、不眠多夢など睡眠にも影響してきます。

 

あれ? 睡眠というと・・「エルム街の悪夢」、

 

フレディさんはもしかして、「心」を悪くする元凶っぽいですね。

 

この方は悪魔と契約していて、幽霊などの類ではないので

 

東洋医学では「邪気」「外邪、外因」に関係しているかもしれません。

 

外邪でも「不内外因」に近そうです、

 

「不内外因」は生活環境の乱れや悪化から

 

体調に悪影響をもたらすとされています。

 

フレディさんは、人の夢に現れては襲い、

 

眠る事に恐怖を抱かせて、不眠にして

 

精神的にも肉体的にも疲弊させる厄介な外邪なんですね。

 

現代社会にもストレや、仕事や環境

 

疲れ切った人には「フレディ」さんがに住みついてるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フレディさんの対処としたら、映画では「忘れる事」ですが

 

「心」の治療も、一度「忘れて」頭をリセットし、

 

リフレッシュする事が大切です。

 

鍼灸治療も副交感神経を刺激し、リラックス効果もありますし、

 

瞑想なども良いですね。

 

結果フレディさんは治療対象ではなく、

 

消してしまう存在かもしれません。

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

カテゴリー