万作


今、待合室に飾っているのは万作とミモザ。

枝の先に細長い花を咲かせているのが万作です。

写真が見えづらくてごめんなさいね(涙)

いち早く春の訪れを告げる花木です。

「まず咲く」「まんずさく」→「まんさく」

「豊年満作」から由来という説があります。

もともと東北地方では、春先に咲くこの花の咲き具合で

その年の豊作・凶作を占っていたようです。マンサクの花がたくさん咲いたら豊作、

少ないと不作と言われており、満作の願いを込めて

「マンサク」と名がついたと言われます。

マンサク(万作・満作)の花言葉は、「ひらめき」「直感」「神秘」。

千利休が好んでよく茶花として活けていたそうです。

待合室には季節の花木を飾るようにしています♪

枝ものが好きです♡

最新記事
アーカイブ
カテゴリー