top of page

疲れが抜けない・・・胃の調子が悪いと感じる方

いつの間にかセミがいなくなり、トンボやキリギリスをよく見かけるようになりました。

残暑が厳しく実感しにくいですが、着実に季節は歩みを進めています。

(家族からブドウ狩りの写真が送られてきました!シャインマスカット、旬ですね)


ということは。そうです、今そしてこれからは季節の変わり目です。

疲れが抜けない、元気がない

食欲がない

胃の調子が悪い。食欲がない、もたれる


そんな、季節の変わり目に体調を崩しがちな方は、東洋医学でいう「胃の気」が足りないのかもしれません。


胃は、食べ物を消化する大切な器官。


そんな「胃」の「気」があると、外から身体に必要なものを取り入れて、消化し、パワーにしたり、外界の強すぎる影響を和らげてくれます。


反対に「胃の気」がないと、外から身体に必要なものを取り入れられずパワーがでなかったり、外界の強すぎる影響が直撃してしまいます。


いつも季節の変わり目に体調を崩すという方や、以前よりも、季節の変わり目に調子が出なかったり、弱くなった気がする方。鍼灸で、胃の気のチカラを高めませんか。


※決して「猪木」ではありませんので、ご注意ください。ダァー!






Comentarios


最新記事
アーカイブ
カテゴリー
bottom of page